私達はきのこの未知と可能性を科学し、これからも食の安心と里山の環境保全に貢献し続けます

F103(菌王10号) おすすめ

周年性。収量・品質・使いやすさの総合力で優れた品種です。

湿気り過ぎたり、ムシムシしたり、そんな時でも気にせず、きのこに求められる明るさ・形・開き具合の条件を満たしてくれる品種です。

  • 四季を問わずいつからでもスタートできます。
    急激な低温や高温などの気象変化に強く、四季を通じて安定した発生ができます。
  • 湿気を呼ばない明るいきのこです。
    湿けりすぎたり、ムシムシした時でも気にせず使えます。
  • ワンランク上の規格で取引できます。
    足は短く、こんもり巻き込んだ状態を維持しながら肥大成長し、どんな天候でも変形のないきのこが採れます。

                         全開しても巻き込んだ形状のF103

※発生舎が乾きすぎると芽が育ちにくい性質があります。肥大成長の段階は少し湿度を上げて下さい。きのこにボリュームがつきます。

《使用時期》         発生推奨時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
  • 植菌年秋・冬からスタート(オガ)
  • 植菌翌年5・6月からスタート(オガ・成型・コマ)

植菌年秋からスタート
【周年出し】早期発生と冬季加温栽培ができる方に最適
植菌年冬からスタート(オガ・成型菌)
【冬主体】‥‥春先からも安定した発生。
植菌翌年春よりスタート(オガ・成型菌)
【春?夏?秋主体】春先の端境期をのがさず、暑い夏にも安定した発生。
植菌翌年6・7月よりスタート(オガ太木・成型・コマ)
【夏・秋主体】猛暑の夏にも対応でき、短期・高収量が望めます。

   
榾木全体(裏からも)から発生しやすいF103

 

F103(菌王10号) 商品詳細
オガ菌(1本、1,200cc) 目安:原木約8?9本分
駒菌(1本、500駒) 目安:原木約15本分
成型菌(1シート、460駒) 目安:原木約8?9本分
※原木は、太さ10cm×長さ90cmの原木を目安としております。

数量 

※『名水きのこの里』のショッピングページへ移動します。
▲ ページの先頭に戻る