私達はきのこの未知と可能性を科学し、これからも食の安心と里山の環境保全に貢献し続けます

F506 

周年性。主力品種としてもサポート品種としても大活躍の品種です。

 

出しにくい時期にも簡単に使える品種です

肉質が硬く、傘の色は明るく形状の整ったキノコです。一年を通して大変作りやすい品種です

冬だし主体でも安定した発生です

肉質が硬く、傘の色が明るく形状の整ったキノコです。1年を通じて大変作りやすい品種です。

高回転させても榾木が傷みません

出しやすいうえに、古榾になっても榾木の活力が落ちにくいので、抜群に収量が上がります。樹皮からの発生も多く、早くから発生しますので成型菌・コマ菌の早出しにもお勧めいたします。

  

《使用時期》         発生推奨時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
  • 植菌年夏・秋より高回転で周年発生……オガ菌・成型菌
  • 植菌年冬よりスタート 冬だし主体の周年発生……オガ菌・成型菌
  • 植菌翌年から夏出しとして春よりスタート……オガ菌・成型菌・コマ菌

 

F506 商品詳細
オガ菌(1本、1,200cc) 目安:原木約8?9本分
駒菌(1本、500駒) 目安:原木約15本分
成型菌(1シート、460駒) 目安:原木約8?9本分
※原木は、太さ10cm×長さ90cmの原木を目安としております。

数量 

※『名水きのこの里』のショッピングページへ移動します。
▲ ページの先頭に戻る