私達はきのこの未知と可能性を科学し、これからも食の安心と里山の環境保全に貢献し続けます

2020年03月18日
キノコを食べて免疫力アップ


新型コロナウイルス感染拡大が続く中、予防の一つとして免疫力を高めることが注目されています。
きのこ類に含まれる多糖類(β-グルカン)は免疫の活性力を高め、ウイルスに対する抵抗力を示したり、抗腫瘍効果が期待できます。
シイタケはβ-グルカンの他、ビタミンDも多く含まれており、「食べることで免疫力を高め、ウイルスや病原菌から身体を守る」と言われています。



この他一般的なきのこの成分と効用として以下のものも挙げられています。

  • 体内におけるカルシウム代謝に重要な役割を果たすビタミンDを多く含み、骨粗鬆症の予防効果
  • 低カロリーでビタミンやミネラルが豊富で、健康的なダイエット効果
  • 食物繊維が豊富で便秘予防の効果
  • シイタケのエリタデニンという特有成分は血中コレステロール値を下げ、血流をスムーズにして血圧を下げる効果

 健康を保つため、きのこ類を食卓に積極的に取り入れましょう。

 

きのこかわら版

名水きのこの里

 

▲ ページの先頭に戻る