私達はきのこの未知と可能性を科学し、これからも食の安心と里山の環境保全に貢献し続けます

2012年02月09日
放射能無料測定サービスをご利用ください

 本年4月より、これまでの放射性セシウムの暫定基準値・一般食品500bq/kgが、100bq/kgに変わることが確実視されています。これに伴い、国や自治体、さらには生協・スーパーなどの流通販売業者では、より厳しい食品の放射能モニタリング検査の実施が予想されます。とりわけ、公的機関による検査結果は原則公表されますので、場合によっては風評被害を一層助長してしまう恐れがあります。
 そこで弊社では、例え僅かでも放射能汚染の可能性のある地域や不安をお持ちの栽培者の皆様には、無用なトラブルを未然に防止するため、キノコやホダ木の自主検査をお勧めいたしております。
 弊社の放射能無料測定サービスについては、弊社または弊社営業技術部担当者までお気軽にお問合せください。
 今こそ業界一丸となって、消費者に安心を届けられるよう、あらゆる努力を払い、一日も早い原木シイタケの信頼回復が図られることを願っています。

きのこかわら版
名水きのこの里


▲ ページの先頭に戻る